​発見する写真。

長岡信也事務所(長岡信也)がご提供するのは、"新しい目線"です。
施主が思い描いた空間、建築家の創意、施工者の技術、建物の随所に見られる三者三様のこだ わり。完成してから始まる人や自然との関わりの中で、いきいきと変化していく温かな空間のありよう。設計図から起ち上がった空間が育む暮らしの息づかい。

建築写真は、工事の完成をただ記録するだけでなく、建物の本当の魅力やポテンシャルをを見出し、写し止めることだと言えるでしょう。

  • 新築住宅、各種施設、店舗の竣工写真 ─ 作品実例 ─

  • 施設、店舗の紹介写真 ─ 商業写真 ─

  • 建て替えなどに伴う解体前の家屋 ─ 家族の記憶 ─

  • 歴史的建造物および庭園 ─ 文化遺産 ─

料金について。

建築写真撮影料金はとてもシンプルです。
撮影カット数にかかわらず、納品カット数あるいは場合によりご使用カット数で計算しますので、現場で撮影場所やシーン、アングルをあれこれ悩む煩わしさがありません。

■1テーマ(1物件)

基本撮影料金:30,000円

納品写真1カット:3,000円

※撮影はすべて、35mm(フルサイズセンサー)デジタル一眼カメラを使用します。

※撮影したカットはインデックスプリント(小さいサイズ)でご提出し、その中からセレクトいただいたカットを現像・納品します。

※基本撮影料金は、納品カット数にかかわらず一律です。
※撮影時間は1テーマ(1物件)につき、1日・最大3時間を目安とします。
※電線や電柱の消去、青空との合成といった画像加工は、基本的にいたしません。
※撮影中の事故、器物破損など万一の場合に備え、賠償責任保険に加入しています。

■出張費(交通費・宿泊費:別途実費)

1日:10,000円

半日:5,000円

※山形県山形市、天童市、上山市、寒河江市、村山市、東根市、山辺町、中山町以外での撮影は、上記出張費が発生する場合があります。山形県外への出張は別途ご相談ください。


※料金はすべてご請求時に消費税が加算されます。

長岡信也事務所

住宅や施設・店舗などの建築写真撮影をメインとしますが、取材ルポ・スナップ、観光写真(風景・祭り)、ポートレートにも対応します。
また、写真撮影と合わせて、取材・原稿、コラムエッセイについてもお気軽にご相談ください。
 

長岡信也 1958年、山形市生まれ。

1989年、有限会社マン・クリエイト設立。山形県内官公庁・企業の情報誌、観光PRツール、大学・高校の学校案内、各種Webサイトなどの企画・編集、取材・コピーライティング、写真撮影を手がける。

2008年より建築物に特化した撮影業務を開始。

2019年、同社代表を退き、フリーランスに。同相談役を兼ねる。
日本建築写真家協会(JAPS)会員。


TEL 080-1824-7464
MAIL shinya.nagaoka*gmail.com *=@

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
FY.jpg

© 2020 NAGAOKA SHINYA OFFICE